確実に痩せたいならやっぱりコレ!有酸素運動が一番!

MENU

確実に痩せたいなら、有酸素運動が一番!

ダイエット4
巷では、ダイエットサプリや、楽して痩せられる器具などが普及していますが、そういった便利なものを利用して、一時的に痩せても、結局リバウンドしやすい体質になってしまい、元に戻ってしまうことが多いです。
ですから、ダイエットで確実に痩せるためには、脂肪を燃焼しつつ、痩せにくい身体も作る有酸素運動が一番です。

 

有酸素運動には、ウォーキング、ジョギング、水泳などなど、色々な種類がありますが、どれを選んでも、時間はかかるものの、継続すれば必ず痩せられるものです。
どれか1つを選んで続けなければいけないというわけではなく、今日は天気がいいのでウォーキング、次の日は暑いのでプールに行って水泳しよう、と、その時々の都合に合わせて方法を選べるので、続けやすいです。

 

気を付けたいのは、どの運動でも、20分以上続けること。20分続けて初めて、脂肪が燃焼し始めるので、それより前にやめてしまっては効果がないのです。
そして、すぐに痩せられるものではないという覚悟を持つこと。ダイエットは楽じゃないものだ、と意識して実行するのが大事です。

 

リバウンドしにくいダイエットと言えば、有酸素運動。これが、私のこだわりです。

長距離移動ダイエット

ジョギングが趣味だったり、運動経験のある方にお勧めしたいのが「長距離移動ダイエット」です。
やり方は簡単で、とにかくゆっくり走ったり歩いたりして長距離を移動します。
20キロが最初の目安になります。
ジョギングをすると体重×距離分のカロリーが消費されると言われています。
60キロの人の場合は20キロ走ると1200キロカロリー消費します。
これは大盛りカツカレーと同じくらいのカロリーなので、かなりのカロリー消費だということがわかります。

 

ポイントは「かなりゆっくりと走る」ことです。
早歩きと同じくらいか、それより遅いくらいで結構です。
そして疲れたら歩いても大丈夫ですし、途中で休憩をしたり、景色を楽しんだりすることもおすすめします。
マラソンとピクニックをかけ合わせた「マラニック」がありますが、それと同じ要領で楽しく行うのがポイントです。
20キロ移動すると、かなり遠くまで行けます。
ダイエット5
東京近郊の街から都心まで行くことも可能だと思います。
パソコンのマップなどを利用して、20キロだと家からどこまで行けるか調べるのも楽しいです。
片道で帰りは公共機関を利用して帰ってくるのもいいですし、家の周りをぐるっと20キロ走ったり歩いたりして戻ってくるのもいろいろな発見があって楽しいです。
片道の場合はゴール地点を銭湯にすると、汗も流せて最高です。